活動報告

活動報告

2022.01.161月15日 逗子海岸ビーチクリーン

新年あけましておめでとうございます。
昨年は大変多くのお力添えをいただき、誠にありがとうございました。

きかちゃんが元気になりますように!と、2022年1月15日(土)に逗子海岸にてビーチクリーンを行いました。
最近は雪が降ったりと寒い日が続いていましたが、本日はとても日差しが暖かく絶好のビーチクリーン日和でした。

今回も環境活動家の高橋浩一さんにお世話になり、かながわ美化財団よりトングやゴミ手袋、軍手などを手配していただきました。






ゴミ拾いを開始してみると意外とゴミが少なく、綺麗な砂浜に気持ちも嬉しくなりました。
以前活動を行った海岸ごとに違うので、毎回小さな発見があります。
私は手前の砂浜を中心にごみを拾っていたので、ビニール片やバーベキューの炭などを多く見つけました。
(実は炭は自然の中では生分解されないそうです)

また波打ち際には多くの鋭利なガラス片があったと、高橋さんから見せていただきました。




思わぬ怪我をしてしまうこともあるので、波打ち際で子どもたちが遊ぶときは、ウォーターシューズなどを履かせると怪我防止に繋がりますね。


(可燃ごみ1袋、不燃ごみ3袋回収しました)

高橋さんのお話によると、
海水の温度は一度上昇してしまうと、元の温度には戻らないそうです。
少しずつでも海のゴミがなくなることは、環境を守ることに繋がっています。
「1人の100歩より、100人の1歩を!」
少しづつでも実施していき、多くの方に参加してもらえると嬉しいです。

そして、私たちは「きかちゃんが1日でも早く元気になりますように」と、この活動をしながら祈りも繋げていきたいと思います。




今回もご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました!


次回のビーチクリーン活動は来月を予定しています。
決まり次第活動予定にてお知らせいたしますので、どうぞよろしくお願い致します。